緑流生活読本
by midori-ryu
関連リンク
ブログパーツ
カテゴリ
全体
緑流生活
自然栽培野菜づくり
環境学習教室
くくのち林間學校
にぎわい
まちなみ
地球環境
自然
以前の記事
2010年 08月
2010年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
環境に優しい生活・・・?
テレビを観ていてふと気づいたのですが、

スローライフ=ビンボー生活

とか、

ロハス生活=新セレブ生活

といったような見せ方をしているのではないかと気になってしまいました。
環境に優しい生活スタイルを見せるというのは良いと思うのですが、どうも形だけで終わっているような気がします。それと、“スローライフ”の紹介だと、実際に山の中で循環型生活を実践している人が紹介されており、“ロハス”の場合だとタレントが“お店”や“商品”の紹介に終始しています。

ロハスの場合はマーケティング理論をベースにしているところもあるので、問題がないのかもしれませんが、“パタゴニア”のような企業と比較すると、どうなのかな?って。

いずれにせよ、レアな人たちの生活スタイル・・・とするのはこれまでの流行を追うような手法と変わらないような気がします。循環型社会というか地球環境を意識した生活というのは一部のレアな人たちだけではどうしようもないはずなんです。
もっとベーシックというか地味かも知れないけれど、地に足のついた運動が必要なんだと思います。
[PR]
by midori-ryu | 2006-05-17 23:17 | 緑流生活
<< 八穂環境学習教室 これからのプ... 外来種のある風景 >>