緑流生活読本
by midori-ryu
参加申込みファックスが届くようになりました・・・
八穂環境学習教室を開催するにあたって関係者誰もが思っていたのが、交通の不便なところに、それも日曜日の朝に人が来るのか・・・という事でした。つまり、開店休業状態になりはしないかということだったのです。

確か・・・EXPOエコマネーセンターも愛知万博開幕当初は関係者からそのように言われていました(笑)。とりあえず、最初は少ないかもしれないが一人でも二人でも体験してもらえば、この教室の楽しさが伝わっていきますよ・・・と断言してみたものの、愛知万博という絶大なる知名度も何もない状況はあまりにも不利な状況に私としても大変胃の痛い思いをしました。

それだけに、参加した人たちが一方的にレクチャーを受けるような教室ではなく、スタッフと参加者が一緒にプログラムを造り上げるような雰囲気をつくっていく事を目標としてきました。

すると、最近ぼちぼちと参加申込みのファックスが届くようになって来たのです。そして、今日、最終日のプログラムにご近所さんと一緒に10名ほどで参加したいという問い合わせのメールを頂きました。

コツコツと人を集める教室の目的が達成されそうな雰囲気になってきました・・・。

まだまだ定員に余裕があります。参加してみようかな?という方は是非下記に・・・
http://www.atkankyo.or.jp/new/2006/ecomoney/index.html

八穂クリーンセンター環境学習教室係
TEL(0567)68-6500 
FAX(0567)68-6700
e-mail: regional_brains@wing.ocn.ne.jp
[PR]
by midori-ryu | 2006-06-01 00:18 | 環境学習教室
<< マリーゴールドの芽が出てきました 記事が掲載されました >>