緑流生活読本
by midori-ryu
段ボールでドームを作りました!
f0107020_023856.jpg


春の八穂環境学習教室は今日が最終回。愛知万博の市民プロジェクト“漂流日記”で活躍された深津真理さんが忙しいところ駆けつけてくれました。

深津さんは建築や空間に関するワークショップの研究をされており、特に子供の建築教育に興味をもたれています。その深津さんに相談をして資源ゴミである段ボールで空間づくりをやりましょうということで実現しました。

詳しくは八穂環境学習教室のHPをごらん頂きたいのですが、約50名が参加して、大盛況でした。そして、子供も、大人も目を輝かせてのドーム作りでした。

予定していた2時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。

7月30日からは夏の特別教室が始まります。“ビオトープ観察大作戦!”です。
是非、みなさんお越しください。
[PR]
by midori-ryu | 2006-07-24 00:12 | 環境学習教室
<< メダカの楽園とビートルハウス 反毛 -はんもう- >>